「BoYata」BST-10 ノートパソコンスタンド 徹底レビュー

ガジェット

多くのyoutuberやブロガーがおすすめしている話題のノートパソコンスタンド「BoYata」ですが、実際のところどうなの?と思われている方も多いと思います。そこで本記事では、「BoYata」BST-10 ダークグレーの外観・サイズや欠点など、気になるポイントを事細かくレビューしていきます。買おうか悩まれている方は、ぜひ本記事を参考にして下さい。

大人気「BoYata」BST-10 ノートパソコンスタンド レビュー

今回購入したBoYata BST-10 ダークグレー。多くのブロガーやyoutuberが取り上げている話題のノートパソコンスタンドです。外観・機能面など事細かくレビューしていきます。

外観・デザイン

全体はこんな感じです。スタイリッシュでかなりかっこよくないですか!?

 

パソコンを置く上面には、ゴムが四隅に設置されており、パソコンを傷つける心配はありません。

 

手前側のフックの部分にもしっかりゴムが貼られているので安心ですね!

 

裏側にもしっかりゴムが貼り付けられています。滑る心配は全くありません。

 

私が一番かっこいい!!と思ったのがこの足のデザインです。全てアルミ素材のため、シンプルで高級感があります。

 

スタンド全体にブラスト処理(さらさらした手触り)が施されており、高級感がありますね!

ブラスト処理をすると、指紋や傷が目立たなくなるほか、質感が本当によくなるんです。

 

私が購入したのはダークグレーですが、iPadPro スペースグレーと比較するとこんな感じ。

BoYataの方が少し青黒いグレーな印象です。

 

Macbook Pro シルバーと比較するとこんな感じ。

サイズ感

13インチMacbook Proを載せた状態だと奥行きが少し余っていますね。17インチ程度のノートパソコンまで対応できるため、まだまだ余裕があります。

 

11インチiPad Proを載せた状態だとこんな感じです。こちらは逆に、もっと小さいタブレットなども十分使えそうな印象です。

45°?までの無段階調整

完全に閉じた状態だと、かなり薄く(6cm)なります。

 

商品紹介ページには調整角度が最大45°までと記載されていますが、ほぼ90°近くまで調整可能です!これは嬉しい誤算ですね!

 

ノートパソコンを載せるとこのような状態になります。ある程度高くすると、少し見上げるぐらいの高さまで調整可能です。

 

iPadでお絵かきする方は、このように置いて使うのも便利です。スタンドがかなりしっかりしているため、ずれる心配は一切ありません!

唯一の欠点

それは、とにかく固い!!その一言につきます。両手でしっかり体重をかけないと調整出来ません。20kgまで耐えられるのでこればっかりは仕方ないですね。

逆に言うと安定感抜群ですので、スタンドに載せた状態でタイピングしたり絵を描いたりしても全くずれたり滑ったりしないため、安心感があります。

BoYata BST-10 レビューまとめ

仕事柄、様々なノートパソコンスタンドを使用してきましたが、その中で圧倒的に一番よかったです!他の製品は、どこか安っぽかったり安定感がなかったりしていたのですが、この「BoYata」のスタンドは一切そのようなことはありませんでした。

 

  • 調整出来る範囲がとにかく広い! = 使用用途がめちゃめちゃ広い!
  • 見た目がスタイリッシュでかっこいい上に、安定感抜群。質感もGOOD!

 

かっこいいスタンドが欲しい!という方は、ぜひ試してみて下さい。

コメント